introductionイメージ
introduction
親の資産で何不自由ない生活を送ってきた如月彩花、新卒。ホワイト企業と思って入った会社には、なんとパワハラ全開のゲスなエリート上司が!部下はもれなく全員奴隷化がデフォルトの、脅威の体育会系!今まで味わったことのない屈辱の連続に怒り心頭の如月だったが、そのゲス上司に負けない驚きのクズっぷりを発揮するのだった――。敬語は使えず、指示には従わず、キメキメの白スーツと社内でも完全に厄介者と噂され…。そんな中、時を同じくして父の会社が倒産。さらにゲス上司からの嫌がらせに加え、会社の命運を担うプロジェクトまで任され…。猛毒フレッシャーズ女子・如月はこの苦難を脱することができるのか!?
主演はドラマ「クズの本懐」、「ウチの夫は仕事ができない」、「さくらの親子丼」、映画『HiGH & LOW THE RED RAIN』や『罪の余白』などで近年女優として注目を浴びる吉本実憂。『罪の余白』以来、本作の大塚祐吉監督とは3年ぶりの再タッグ。前作の命を弄ぶ邪悪な女子高生とは打って変わり、今作では常識外れで破天荒、それでいてどこか憎めないクズな新人・如月彩花を圧倒的なコメディエンヌの才能を開花し演じ切った。そんな新人と対立する企画部のパワハラ将軍・松山翔平役を、ドラマ「火花」や「わろてんか」、映画『blank13』、『彼女の人生は間違いじゃない』などに出演する実力派俳優の波岡一喜が毒気と迫力たっぷりに演じた。さらに、如月の教育係に任命され嫌々サポートすることになる頼りない従属性毒社員・猪瀬を矢本悠馬が、如月を毛嫌いする高圧的毒社員・相川を久住小春が、如月の採用を独断で決めて周りを困惑させる放置性毒社員・酒田部長を吹越満が演じ脇を固める。監督は『スープ〜生まれ変わりの物語〜』、『FLARE~フレア~』、『罪の余白』の大塚祐吉。誰もが体験する世代間のギャップや、カルチャーショックを笑いに変えながら、有毒社員たちの社内のドタバタと新入社員の成長物語を描き、最高にムカついて最高に笑える、猛毒フレッシャーズ映画が誕生した。