テレビ

VIVANT乃木憂助の過去や両親・父母は?二重人格は生い立ちが原因?

本ページはプロモーションが含まれています

ストーリー展開もはやく、豪華出演陣多数で見ごたえあると評判の、TBS日曜劇場のドラマ『VIVANT』!

堺雅人さんが演じる主人公の乃木憂助がどのような人物かという点が気になりますね。

そこで今回は、VIVANT乃木憂助の過去や両親・父母は?二重人格は生い立ちが原因?などについて調べた内容をまとめてお伝えします。

この記事でわかること・・・

  • VIVANT乃木憂助の過去は壮絶?
  • VIVANT乃木憂助の両親・父母はどのような人か?
  • VIVANT乃木憂助の二重人格の原因は?生い立ちが原因?

VIVANT面白い映画みたいで豪華すぎ?おもしろくないつまらない意味不明の感想も?

VIVANTバルカ共和国は何語で話してる?言語はどこの言葉でモンゴルが舞台?

VIVANT富栄ドラムの声優は林原めぐみ?有能でかわいい役者は元力士の日本人!

VIVANT考察スマホ画面のアイコンの意味は?すり替えや細工で乃木が怪しい?

VIVANT神社や祠の意味と神田明神の関係性は?別班ではなく比婆が濃厚?

VIVANTテントとは?テントマークや家紋の意味・役所広司がリーダー?

VIVANT考察!ポスターのタイトル立ち位置の意味は?薫は医師以外にも秘密がある?

created by Rinker
¥1,100
(2024/04/20 00:35:03時点 楽天市場調べ-詳細)

\VIVANT全話見逃しはU-NEXT/
U-NEXT公式サイト/31日間無料トライアルでお得\

ノベライズ本とファンミ(別途チケット)もU-NEXTでみれる!

VIVANT乃木憂助の過去が壮絶?

ドラマ『VIVANT』の中では、バルカでの人身売買やその後の記憶障害、日本に戻ってきて児童養護施設への入所、アメリカ留学など、主人公・乃木憂助の壮絶な過去が少しずつ明らかになってきました。

これまでの乃木の言動や、乃木が見る夢の映像、実際に明らかになった過去をまとめてみました。

乃木の言動より

ドラマ『VIVANT』で乃木憂助の壮絶な過去を連想させる言動は以下の通りです。

  • 1kg以内なら10g程度の誤差でハカリがなくても測ることができる
  • 昔、馬に乗っていた経験がある
    (乗馬を褒められ、「だいぶ思い出してきました」と話している)
  • イスラムやバルカの文化に精通している
    (イスラム教の礼拝やバルカの食文化をよく知っている)
  • 高校時代からの親友がアメリカ・CIAに勤務している
  • 日本語、英語、モンゴル語が堪能
  • 両親はおらず、亡くなっている
  • 別班の一員ということが発覚

乃木憂助は、バルカ共和国では流暢に現地の公用語であるモンゴル語を話していたり、親友のサムとは英語でコミュニケーションをとっています。

高校時代の親友のサムはCIA勤務で、バルカのことを調べていて、危機である乃木に有益な情報を教えてくれ、乃木はテロ組織・ザイールのアジトまで辿りつくことができました。

砂漠で気を失っていた乃木を助けてくれたジャミーンがパン作りに失敗してしまった後に、乃木はハカリを使わず自分の感覚だけで小麦粉を正確に測っていました。

また、イスラム式の礼拝をしたり、野崎(阿部寛)や薫(二階堂ふみ)にバルカの食文化や人々の暮らしについて伝えるシーンがあります。

オドオドしていてドジなイメージが強い乃木ですが、意外と高スペックでいろんな知識があることから、過去にいろいろあったのではないかと推測されます。

第4話では、別班の一員ということが判明し、テントとの関係を探っているようにも見えました。

そして、第5話予告では自身のことを「VIVANTだ」と名乗っている姿も。

ご両親についての謎を解明しようとしているのかもしれませんね。

乃木が見ている夢の映像

ドラマの中では乃木は寝ているときに夢の中でたびたびうなされており、同時に自身の幼い頃の両親との回想シーンが流れています。

  • 砂漠で3人が大きく手を振って助けを求めているのにも関わらず、無視してヘリコプターが飛び去ってしまう。
  • 高梨臨さんと男の子を抱っこしている林遣都さんが、拳銃を持った男たちに車数台で追われて走って逃げている。
  • 林遣都さんが男性数人につかまり、男の子が連れ去られようとする場面で、それを止めようとした高梨臨さんが後ろから拳銃で肩を撃たれる。
  • 暗い部屋に日本人の子どもたちがたくさんおり、男の子が壁に投げつけられ、頭から血を流している。

回想シーンは、目をつぶってしまいそうな程の残酷さです。

第2話の時点で幼い乃木は両親と引き離されていることが分かり、壮絶な過去があることが分かります。

 

実際にわかった乃木の過去

ドラマで明らかになった乃木の壮絶な過去は以下の通りです。

  • 島根県出身の乃木卓(林遣都)と都内出身・野木明美(高梨臨)の長男として誕生
  • 中央アジアのバルカで人身売買されていた。
  • 戦場ジャーナリストに助けられ、日本に戻ってくる。
  • 日本に帰国後は児童養護施設「丹後つばさ園」に入るも、いじめられていた。
  • 日本に戻ってきたときは「強いストレスによる記憶障害」で名前もわからず、「丹後隼人」として生活する。
  • 17歳の頃、テレビで「家紋」を見た乃木は島根の乃木家を訪れ、DNA鑑定の結果、乃木家の親族であると証明される。
  • 米国大学の特待支援制度にダントツの成績で合格。
  • アメリカの厳格なミリタリースクール「私立ロンダリー高校」に「丹後隼人」として入学し、主席で卒業
    (成績がすべて「A+評価」)

その後、コロンビア大学、東京大学大学院を経て、丸菱商事に入社します。

特に幼少期は海外で人身売買されていたというのが非常に衝撃的ですね。

そこから日本に戻って、たくさん勉強して…と考えると、乃木の壮絶な努力があったのだと想像できますね。

 

 VIVANT乃木憂助の両親・父母は?

ドラマ『VIVANT』・乃木憂助の両親はすでに亡くなってしまっている可能性があると考えられていましたが、乃木のは生きていて謎の組織テントのリーダであること、乃木の随分前に亡くなっていることが判明しました。

第1話では、乃木は両親について「(両親は)いません。小さいころに亡くなってしまって。(原因は)いろいろあって」と話しています。

第2話ではその回想シーンの前に乃木がうなされながら「お父さん、お母さん」と話していることから林遣都さんと高梨臨さんは夫婦で、一緒にいる4~5歳くらいの男の子が幼い乃木憂助ではないかとネット上でもが盛り上がっていました。

また、野崎(阿部寛)が追っている謎の組織・テントが犯行後に必ず残しているマークを、家紋として林遣都が袴につけているシーンが事前番組で流れていたことから、乃木の父はテントの一因ではないかという声もあがっていました。

乃木は誤送金の振込先であるアリ(山中崇)を拘束した際に、乃木の父がテントのリーダーであること、乃木の母はずいぶん前に亡くなっていることが判明しました。

乃木の最後の質問「テントのリーダーは誰だ?」と聞かれると、アリは口を閉ざした。その後、乃木はアリにある日本人の写真を見せた。
アリの表情が固まったのを見て「それが答えか」と確信した。乃木が持っていた写真に写っていたのは「ノゴーン・ベキ(役所広司)」で、乃木の父親だと明かされた。

アリはベキの妻にもあったことがある様子だったが、「ベキの奥さんはずいぶん前に亡くなった」と乃木に伝えた。

ここから、まだまだ話は急展開がありそうなので、どんな事実が出てくるのか楽しみですね。

\VIVANT全話見逃しはU-NEXT/
U-NEXT公式サイト/31日間無料トライアルでお得\

ノベライズ本とファンミ(別途チケット)もU-NEXTでみれる!

VIVANT乃木憂助の二重人格は生い立ちが原因?

ドラマ『VIVANT』の乃木憂助が二重人格である原因は、人身売買などの幼少時代の辛い過去にある可能性が高いです。

乃木の二重人格はドラマの第一話の開始早々から見られます。

熱波に包まれる砂漠を漂う乃木は、周囲に誰もいないのに、誰かと話しながら歩いています。最初は、独り言で自分との対話のように見えましたが、話が進むにつれて、Fと呼ぶ別人格の自分と対話しているらしいことが分かってきます。

別人格Fが出てきたきっかけは、第6話で放送された幼少期の回想シーンで判明しました。

泣いている幼少期の乃木の目の前に、まったく同じ容姿のFが現れて「寂しいんだろ? 俺がお前のそばにいてやるよ」と明るく声をかけたり、「だから変なことは考えんなよ。生きるんだよ…俺はお前と生きたい!」と訴える。

Fは乃木に対して、もっと強くなるためにアメリカへ留学し、ミリタリースクールに通うことを提案するも、「無理だよそんなの…お金だってないし…」と応える乃木に、Fは「奨学金とかいうやつをもらえばいいだろう。そのためにはすごーくがんばって勉強しなきゃならないけどな…」と告げた。

おそらく、これまで別人格のFは乃木を何度も励まし続けてきたのでしょう。

140億円もの誤送金、タクシーの運転手に騙され途方に暮れている乃木を、もう一人の乃木が叱咤激励、解決の糸口を教えてくれるなど頼もしく有能な印象です。

調べてみると、二重人格になる原因についての記述がありました。

二重人格(解離性同一性障害)の原因は明確には分かっていませんが、幼少期(9歳以下)の以下のような社会的、生物学的、環境的要因が考えられます。

  • 心的外傷後の出来事
  • 子供に対する持続的な育児放棄
  • 性的虐待
  • 身体的虐待
  • 児童労働

参照: Focus Medica

二重人格の原因は、子どものような心の耐性が低いときに限界を超える苦痛や感情を体外離脱体験や記憶喪失という形で切り離し、人間の防衛本能として自分の心を守ろうとするためにおこると考えられます。

乃木の幼少期の壮絶な過去を考えると、二重人格になるのもしょうがないと思ってしまいますね。

 

まとめ

今回はVIVANT乃木憂助の過去や両親・父母は?二重人格は生い立ちが原因?についてお伝えしました。

ドラマ『VIVANT』の中では、人身売買児童養護施設やアメリカ留学など、主人公・乃木憂助の壮絶な過去が少しずつ明らかになってきました。

ドラマ『VIVANT』・乃木憂助の両親はすでに亡くなってしまっている可能性があると考えられていましたが、第5話で乃木のは生きていて謎の組織テントのリーダであること、乃木の随分前に亡くなっていることが判明しました。

ドラマ『VIVANT』の乃木憂助が二重人格である原因は、人身売買などの幼少時代の辛い過去にある可能性が高いです。

一話ごとの情報量が多く、何回観ても新たな発見がある、ドラマ『VIVANT』の今後の展開が楽しみですね。

 

VIVANT面白い映画みたいで豪華すぎ?おもしろくないつまらない意味不明の感想も?

VIVANTバルカ共和国は何語で話してる?言語はどこの言葉でモンゴルが舞台?

VIVANT富栄ドラムの声優は林原めぐみ?有能でかわいい役者は元力士の日本人!

VIVANT考察スマホ画面のアイコンの意味は?すり替えや細工で乃木が怪しい?

VIVANT神社や祠の意味と神田明神の関係性は?別班ではなく比婆が濃厚?

VIVANT考察!ポスターのタイトル立ち位置の意味は?薫は医師以外にも秘密がある?

VIVANTテントとは?テントマークや家紋の意味・役所広司がリーダー?

\VIVANT全話見逃しはU-NEXT/
U-NEXT公式サイト/31日間無料トライアルでお得\

ノベライズ本とファンミ(別途チケット)もU-NEXTでみれる!