テレビ

VIVANT考察!薫が敵でテントの一員?ラクダから落下はわざと?

本ページはプロモーションが含まれています

堺雅人さん主演の日曜ドラマ『VIVANT』が今夏放送のドラマの中でも大人気です!!

ストーリーやキャラクターが魅力的な所はもちろんですが、謎や伏線が多く、色々な予想や考察が出来るところが良いですね!

今回はVIVANT考察!薫が敵でテントの一員?ラクダから落下はわざと?についてまとめていきます!

この記事で分かること

  • VIVANT考察!薫は敵?
  • VIVANT考察!薫が怪しい理由!
  • VIVANT考察!薫はテントの一員?
  • VIVANT考察!薫のラクダから落下はわざと?

VIVANTバルカ共和国は何語で話してる?言語はどこの言葉でモンゴルが舞台?

VIVANT乃木憂助の過去や両親・父母は?二重人格は生い立ちが原因?

VIVANT考察スマホ画面のアイコンの意味は?すり替えや細工で乃木が怪しい?

VIVANT神社や祠の意味と神田明神の関係性は?別班ではなく比婆が濃厚?

VIVANTテントとは?テントマークや家紋の意味・役所広司がリーダー?

VIVANT考察!ポスターのタイトル立ち位置の意味は?薫は医師以外にも秘密がある?

created by Rinker
¥1,100
(2024/03/04 21:09:26時点 楽天市場調べ-詳細)

\VIVANT全話見逃しはU-NEXT/
U-NEXT公式サイト/31日間無料トライアルでお得\

ノベライズ本とファンミ(別途チケット)もU-NEXTでみれる!

VIVANT考察!薫は敵?

第1話から登場している、柚木薫(二階堂ふみ)。

世界医療機構の医師で、バルカ警察から乃木(堺雅人)と野崎(阿部寛)の仲間と間違われてしまい、巻き込まれる形で物語に関わっていくことになった薫は、特に事件や敵の組織とは関係なさそうに見えるのですが、実は敵なんじゃないか?と言われています!

どんな所が怪しいのか、早速みていきましょう!

VIVANT考察!薫が怪しい理由!

VIVANTの考察で薫が怪しいと言われている理由はこちら!

①メインビジュアルに秘密が?
②嘘が得意?

気になる内容ですよね!

それぞれみていきましょう!

①メインビジュアルに秘密が?

VIVANTは放送前の告知をほとんど行わず、謎に包まれたドラマでした。

メインビジュアルは制作が発表された2月に公開されており、堺雅人さん、阿部寛さん、二階堂ふみさん、松坂桃李さん、役所広司さんの5人が並んだものになっています。


引用元:VIVANT公式サイト

そしてそれぞれが演じるキャラクターがこちら!

  • 堺雅人さん(乃木憂助)…表向きは丸菱商事の社員だが、実は別班の一員
  • 阿部寛さん(野崎守)…公安警察
  • 二階堂ふみさん(柚木薫)…医師
  • 松坂桃李さん(黒須駿)…別班の一員
  • 役所広司さん(ノゴーン・ベキ)…テントのリーダーで乃木の父親

乃木と黒須が「別班」、野崎が「公安」、そしてベキが「テント」という物語を中心となって動かす組織に所属しているのに対し、薫は本当に「医者」だけの存在なのでしょうか?

彼女もまた、どこかの組織と関わっているんじゃないかな?と予想しています。

更にこのVIVANTのメインビジュアルですが、乃木、野崎、黒須は劇中と同じ服装をしています。

ベキは劇中では見せないスーツ姿ですが、予告映像ではメインビジュアルと同じ姿で登場しています。

しかし、薫のメインビジュアルでの服装は劇中の制服や民族衣装でもなく真っ赤なドレス。

髪を下ろし、挑発的な表情の薫はどこか悪の組織の女幹部感がしませんか!?

もちろん他の4人の雰囲気に合わせているだけの可能性もありますが、1人だけ作中の姿とあまりに離れているので、この姿で本編に登場するのか気になる所です…。

②嘘が得意?

薫はバルカ共和国の少女・ジャミーンを献身的に看病し、その理由を彼女の父・アディエルと婚約していたからだと、乃木と野崎に打ち明けていました。

2人はその言葉を信じ、バルカ警察に捕まる危険を承知で、逃亡よりもジャミーンの治療を優先することになります。

無事日本への逃亡を遂げ、ジャミーンとも無事に再会した後、薫は婚約は嘘だとあっさり認めました。

この時乃木は別班の顔を隠してはいましたが、彼はかなり疑い深い野崎を騙せる薫はやはりただ者ではない気がします。

そして、ジャミーン、アディエルとテントの関係が明らかになったことで、薫の怪しさが一気に強まります!

 

VIVANT考察!薫はテントの一員?

第4話では、乃木の丸菱商事での同期・山本(迫田孝也)がテントの一員であることが明らかになりましたが、それが判明するきっかけとなったのが、ジャミーンの思い出のアルバム

山本がテントのメンバーと共に訓練場と思われる場所で写真に写っていたのですが、そこにはアディエルとジャミーンも居たのです!

 

アディエルの過去については第9話で明かされました。

彼は幼少時代ベキに拾われ、現在テントのNo.2であるノコル(二宮和也)と共に育てられたのでした。

つまり、アディエルはテントと深い繋がりを持っています。

一方薫はそんなアディエルの家に通い、定期的にジャミーンの往診を行っていました。

アルバムには2020年に薫とジャミーンで撮った写真も収められていて、3年近く一緒に過ごしていることになります。

そして薫が通っていたアディエルの家は元々ベキが住んでいた家であり、テントのメンバーも出入りしていた可能性があります!

アディエル、ジャミーンとテントの関係について長く深い付き合いの薫が知らないはずがなく、むしろ同じくテントの一員でもおかしくなさそうです。

仮に薫が普通の医者で、ジャミーンが普通の少女ならば日本に到着し万全の治療が出来る様になった時点で物語の本筋からは離れることになります。

しかしその後も2人は定期的に登場し、薫は乃木と恋人の関係になりました。

ジャミーンとは乃木がテントへ潜入する前に面会しており、特別な存在であることを匂わせています。

乃木にとって大事な存在となった2人には、まだまだ秘密があるんじゃないかと思います。

 

VIVANT考察!薫のラクダから落下はわざと?

第2話にて、バルカ共和国を警察の目を避けて脱出する為に死の砂漠をラクダで横断することになった乃木、野崎、薫。

過酷な環境に耐えられなかったのか、いつの間にか薫はラクダから落下し居なくなっていました。

乃木が4時間かけて来た道を辿り、半分砂に埋もれていた薫を発見し事なきを得ましたが、これがわざと落下した説もあります!

落下後から乃木に発見されるまでの4時間、薫がどうしていたかは不明です。

更に「別班」の乃木や「公安」の野崎は日頃から訓練やトレーニングを受けているでしょうが、ただの医者で出発前に寝ずの看病を続け疲労困憊だった薫が途中落下しながらも死の砂漠を生還したことは出来すぎな気がします。

薫がテントの一員なら過酷な環境を生き抜く訓練を受けているでしょうし、砂漠ではスマホも使えていたので、あえてラクダから落下して乃木や野崎から離れ組織と連絡を取っていた可能性もあります。

このラクダから落下したことや空白の時間についてはその後も触れられておらず、やっぱり意味はないのか?とも思われましたが、第8話放送前に新たな動きがありました!

第8話放送前にVIVANT公式X(Twitter)で突如投稿された写真。

薫がラクダから落下後、乃木達がそれに気付かず砂漠を進むシーンが映されています。

気になるのが8話になって突如この写真が投稿された理由。

結局8話、9話ではこのラクダから落下シーンに触れられていないどころか、薫の出演シーンもほぼありませんでした。

VIVANTの公式Xは伏線の解説も投稿される非常に重要なSNSなので、意味もなく写真を投稿するとは思えずやはり何かしら意味があるのではないでしょうか!?

まとめ

  • VIVANTに登場する柚木薫(二階堂ふみ)は敵じゃないかと予想されている。
  • VIVANTのメインキャラクターでは唯一医者という普通の肩書きで違和感。
  • VIVANTのメインビジュアルの薫は作中の姿と大きくかけ離れており、別の顔を感じさせる。
  • 薫が献身的に治療をしている少女ジャミーンの父アディエルはテントと繋がっており、深い関係にあった薫も関わっている可能性がある。
  • 死の砂漠でラクダから落下し、それでもなお生還を果たしたことは普通の医者である薫には不自然で特殊な訓練を受けていることや、乃木や野崎と離れるためにわざと落下したのではないかと予想される。
  • 重要な伏線を発信する番組公式Xで8話放送前にラクダ落下後の画像が投稿され、何か意味があるのではないかと予想される。

乃木はもちろん、山本、太田、ベキやノコルなどたくさんの登場人物が様々な顔を持ち、それぞれの思惑の為行動しています。

薫にはジャミーン、そして乃木を想う優しい医者であって欲しいとは思いますが、さてどうなるでしょうか?最終回が楽しみですね!

\VIVANT全話見逃しはU-NEXT/
U-NEXT公式サイト/31日間無料トライアルでお得\

ノベライズ本とファンミ(別途チケット)もU-NEXTでみれる!